--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年05月24日

●ちょっと偉くなりました。

東ヨーロッパでのイベントが終了したので意気揚揚と凱旋帰国。
憧れのディアス提督に、東ヨーロッパの色々な都市を説明していると
「おい、偉い人がお呼びだ」
と声をかけれました。このパターンはまさか!!!

と思ったらちょっと爵位があがりました。
准八等勲爵士
です。まぁ下層は下層の爵位ではありますが、ちょっと偉くなったので
銀行で貸し金庫を用意してくれるそうです。
今は実際のところそれほど必要では無いかもしれませんが、
今度いろんなアイテムが増えてくれば重要度も増すそうです。

せっかくリスボンに帰ってきましたので、ちょっと冒険を休憩して
調理のランクを上げることにします。
所詮は冒険者なのですが、メイン商売として調理を持ってくる気はないのですが、
旅の途中で小腹が空いた場合に自分で料理が工面できるのは有難い限りです。
また上手に使うことで商人としてのレベルも上げられるので、副職としては
ありじゃないかなー?ですね。
調理のランクあげといえば、ブタを豚肉にしてその後さらに色んな加工肉にするのが有名です。
有名って事はやりやすいということなので、僕も右にならえです^^;
ということで、リスボン近辺の町々を訪れてブタや豚肉を購入する日々です。
そうそう、鎧を着るようになって正装度もアップしているので、
今まで門前払いだった役人さんたちも相手をしてくれるようになりました。
そこでさっそく投資をして見ます。
投資を行う事で、産物が沢山買えるようになったり(?)、交易所や道具屋に新たな道具や産物が並ぶそうです。
ということで、投資しますー。すると
「おい、偉い人がお呼びだ」
また声をかけられましたー。わーい。

八等勲爵士になりましたよ。ありがたや。

これで冒険にも熱が入りますねー。たぶん。ええ。


メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。