--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年06月15日

●冒険者らしく

fl.jpgやあみんな!こんなナリだけど実はイタチの仲間なので臭腺取らないと大変な事になっちゃう小型肉食獣ことフェレットカッパですよ!
いやいや、俺は別に臭くないはずだ・・・。臭腺もないはずだ。きゅうりと相撲が好きだけどな。カッパだから。

ちなみに、カッパの一口メモ。というか検索。
フェレットと人間との付き合いは紀元前からととても古く、古代エジプトの壁画にもフェレットらしきものが描かれているそうです。ネズミやウサギやヘビを捕る狩人として、煙突や配水管の掃除夫として(身体にブラシを付けて管の中を走らされたそうな)、ヨーロッパのルネサンス時代の裕福な婦女子の愛玩動物として、多くの人に愛されてきました。
参考:http://www.mokamaro.cc/about/index.html
なんだってさ。

さてさて、そんな感じでフェレットを探してスウェーデン人に船を半壊まで持っていかれたわけですが、私は元気ですよ。
なんつーかね、あまりに地中海地方が長かったせいか、若干北海方面は肌に合わない気がします。特にあのハンブルグからぐぐぐっと半島が突き出しているあたりねー。漁獲高が高いのは良いんだけどねぇ。。。
とかブツブツ思ってたら。
bo_que1.jpg
なかなか面白そうなクエストだねー。ってこのクエはもしや?あの男の憧れ?
ダブリンの門をくぐって郊外をすすみさらに奥地に行くと・・・
bo_que2.jpg
やややや、やっぱり!

bo_que3.jpg
男の憧れの遺跡を発見しましたよ~♪(慌ててSS取りそこね)

折角なので、中に入って掘り掘りしてみましたよ
(外は、いきなり襲われたので(笑))
bo_que4.jpg
石しか出ないのは、まぁレベルが低いから&根気が無いからしょうがないところで。つーかなんか掘れるのかしら?

そうそう、北欧にきてるのにいつまでもターバンってのもどうだろう?って感じなので。
20050615102040.jpg
こんな格好に着替えてみましたよ。ギターを背負った渡り鳥って感じですか?全然違いますね。

こんな格好でも
rank_up7.jpg
無事に爵位が上がるということで。ふふふ。これで倉庫が6個になったね。バインダーとあわせると大分荷物に余裕が持てるってもんだわい。

さてさて、次は何のクエやろうかなぁ・・・
20050615102523.jpg
おー、丁度よいところに☆6つですか!開錠も稼げそうだしやるっきゃないよね!
冒険者たるもの、未知の冒険に臆してなるものか!早速向かうぜ、うりゃ~~~。

ということで、船を走らせますよ~♪いざゆかん!未知なる財宝求めて!
途中の街や上陸点によりつつ地図をこなして進みますよ。
おっと、目的地ではないけれど比較的近場までやってきましたよ。
20050615102833.jpg
ちょうど目の前に街も見えますね。
20050615102649.jpg
あれ?ここの地形はどっかで見たことあるよ。でもそろそろ補給が心もとないから寄港しましょう。

到着っと
20050615103114.jpg
あ、あてね!もしやここは東地中海か!!!

20050615103232.jpg

さよなら北海!ただいま東地中海!orz
続きを読む ≫

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。