--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月22日

●The Fellowship of the Parts

おはようございます。カッパです。
いきなりですが、年寄りに昔話をさせてください。

何十年前のことになるのでしょうか?(マジでそんな昔か!)
世の中にファミコンというゲーム機が生まれ数多のゲームが発売され、
RPGというスタイルのゲームが流行を呼びました。
今じゃあたりまえにあるジャンルですが、当時は革新的だったのですよ。
RPGというゲームは、源流をたどっていくと、欧米でブームを巻き起こした
UltimaやらWizardryやら、さらにコンピューターの前にD&DというテーブルトークRPGという
ゲームがあったわけですが、まぁここら辺の歴史は適当に語っているだけなので
興味がある人は、自分で調べてください。

そのD&Dなどを産み出した世界観ってのがいわゆるファンタジー世界ってやつですね。
新世代の代表として、寿命は短いが繁殖力が大きい万能型の人間や
退廃した旧世代としてのエルフがいたり、鉱山にはドワーフで、敵はコボルトやオークやトロールと。
今じゃあたりまえ(といっても好きな人には)のこの世界観の元祖ともいえるのが
「指輪物語:The Lord Of The Rings」であるのではないでしょうか?

指輪物語・・・
高校の頃に評論社文庫の瀬田訳版を貪るように読んだものです。
映画も見に行きましたし、DVDも買いましたし、MMORPGのLotro(The Lords Of The Rings Online)も大好きでした
(途中でリタイヤ→復帰という毎度のパターンでしたが)残念ながら日本での
運営は中止になってしまいましたが、英語に忌避感がなければ、DOLではなく
Lotroの英語版に移住していたのは、おそらく間違いがないと思うわけです。

で、その指輪物語の第1巻のタイトルが、旅の仲間。
原題は「Fellowship of the rings」
その由来もあって、Lotroでは、ゲーム中のDOLで云うところの艦隊を、

FS


と呼んだわけです。

そろそろお気づきじゃないでしょうかね?

ということで、本日は・・・
FS造船の話です!!!


前おき長っ!!!
しかしこれがカッパのジャスティス!
ついでに中身も無駄に長いので、ご容赦ください
続きを読む ≫

テーマ:大航海時代Online  - ジャンル:オンラインゲーム

メイン

コメント

●一番大切にしたいこと
 せっかく、色々な人と出会えるネットゲームです。
 助け合って遊びたいですよね。

 レベルUPして、スキルUPして、なんでも一人で出来ちゃうと、逆にゲームが面白くなくなる気がしてます‥

 私も、今回のFS造船では、たくさんの人に助けてもらってます。


 まぁ、それはともかく、新造船に、専用艦スキルつけるなら、気軽に声かけてねん。
 造船R13までなら みるるん で、付加可能。
 ‥ただし、アムステルダムでないと出来ませんし、船を渡すので、それまでの操船熟練はパーになりますけどねぇ~(^^;

なんかね助けられぱなしってのが悔しいわけよw
でもうれしかったですよー♪
またよろしくです!次はクリッパーだね!ヽ(´ー`)ノ

専門艦スキルなんてのもあるのか!Σ(・ω・`;)
むー、まだまだ造船は奥が深いーーー

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。